個性・立場・環境などのそれぞれの違いに合わせた人生を豊かにするビジネスをうくります。

  1. ビジネス
  2. 148 view

ラーメン女子博2018二部に行ってみたレポート

中野四季の森公園で開催された「ラーメン女子博2018」

一部:2018年4月26日(木)~4月30日(月)
二部:2018年5月2日(水)~5月6日(日)
で開催されていましたが、私は二部に行ってみました。

女性マーケティングやイベントプロデューサーとしての視点から、
下記の3つの点からレポートしていきます。

女子向けポイント
1.コンセプト
2.商品ラインナップ
3.ラーメン以外の女子ウケ企画

1.コンセプト

年間ラーメンを600杯以上食べるラーメン女子の森本聡子さんという方がプロデュースしているイベントです。

テーマは、「とことん女性に特化した、女性のためのラーメンイベントラーメン女子博」ということですが、見た感じ半分くらいはラーメン好きな男性でした。

女性が一人でもラーメン屋さんに入れるカルチャーを広めたいという思いから企画されたそうです。

店舗が綺麗であればラーメン屋…。私は一人で入れます…。

一部と二部に分かれていて、それぞれ9店舗ずつ出展しています。

イベント内の工夫で、女性専用の席が設けられていたり、ファストパスで並ばず回れる、レジャーシート販売で公園でのんびりできるような工夫などもされています。

 

2.商品ラインナップ

一部

ラーメン鷹の目 最強のインスタ映え
中華そば 雲ノ糸 圧倒的に旨い!染み渡る中華そば
・麺巧 さくら咲く 大阪発祥 女性がつくる幻の本格らぁ麺
(今回のイベントを最後にラーメン界から卒業されたお店です)
麺屋 義 味良し、香り良し、義のオリジナル 味覚をご堪能くださいませ
福たけ 毎日100kgのオマール海老投入! 極上オマールスープ!どっぷり浸ってください!
中華そばde小松 秋田・大曲の花火をイメージ!~コラボラーメンで大輪の花を咲かせます~
麺屋福丸 巡り着いた先の淡麗甘口
麺戦記ツカサ 鶏と野菜の旨味を凝縮した、無化調鶏白湯
Ramen ドゥエ Edo Japan ドゥェの2品 レモン&フロマージュ

 

二部
らー神 心温 ウニをふんだんに使った心温でしか食べられない一杯
Noodle Stand Tokyo 原宿GIRL御用達★ サバ香る行列の味 濃厚辛つけ麺
違う家 家系ラーメンの進化を追及し伊勢海老とコラボ!
カネキッチンヌードル 煮干し、DHA、トマト、リコピン 身体の中からデトックスになるらぁめん
tokyo hoajo style IKEDA 国産牛肉とシビレと味噌のマリアージュ
らーめん 臺大 歴史はあるのに新しい!名古屋名物
濃厚ラーメン かなや ピンポンパンポ~ン♪ "豚骨好きなラーメン女子の皆さん集合ですよ~”
蟻塚 【お酒に合う】 新しいラーメンの楽しみ方
本家 第一旭 早朝5時から行列ができる 老舗の本格醤油ラーメン

日本各地の名店が出展していますが、ここでしか味わえないメニューなど工夫をされています。
私が食べたのは、二種類

「らー神 心温」の濃厚ウニクリーミー

「本家 第一旭」京都ラーメン

です。

「ラーメン女子博」ということなので、女子ウケしそうな
クリーミー、ヘルシー、海老、チーズなどのキーワードのメニューが並ぶ中、
すごい行列で、納得のお味だったのが「本家 第一旭」さんの京都ラーメンでした。

老舗のラーメン屋さんだから、やっぱり人気!
というのもありつつ、
この中で、キャッチコピーが抜群だなと思います。

行列ができるところには人が集まります。
私の様に、「ウニ」とか「チーズ」とか素材目当てで選ぶパターンも多いですが、
「早朝5時から行列ができる」ラーメンってどんなのだと思うキャッチコピーです。

京都駅の近くにあるお店とのことですので、時々京都に行く機会のある私は、
今度ぜひ行ってみようと思いました。

他にも、たべたことのない有名店がいくつも出店していたので、
東京のお店は行ってみようとおもいました。

3.ラーメン以外の女子うけ企画

あと、勉強になったのが、
ラーメン以外の女子ウケ企画です。

ラーメン博士なのに、スイーツも出店していました。
有名店ばかりです。
・ANYWHERE DOOR(エニウエアドア) 本物のりんごそっくりの「原宿りんご」
・mille mele(ミレメーレ) 数々の世界大会でNO.1であり続ける巨匠マルコ・パオロ・モリナーレのアップルパイ専門店
・ICE MONSTER(アイスモンスター)台湾発 世界のベストスイーツTOP10に選ばれたかき氷

店舗やPRはちょっと地味目でしたので、どれほど販売に繋がっているかはなぞですが…。

美容分野では、
C’BON(シーボン)のお肌チェック

おもてなし企画としてIKE麺(イケメン)
会場内では、8名のイケメン男子がおもてなしをしてくれます。
イケメン好きな女子には目の保養になるかも知れません。

ラーメンラリー
これ、昔のビックリマンシールみたいなので、
ラーメン屋さんで販売しているシールで、色々な食べに行ってお店のものを集られるみたいです。
とても興味深い戦略です。

ラーメン食べ歩気が好き。だけではなく、シールを集めるために食べにいくというゲーム性。
上手く、ラーメン好きをお店に誘導するツールになっていますね…。

最近は、それほどラーメン食べに行っていなかったのですが、
また色々なお店に行きたくなってしまいますね。

以上、「ラーメン女子博2018」レポートでした。

 

 

 

ビジネスの最近記事

  1. 「がむしゃぼん」さんにご紹介頂きました。

  2. キラテンさんにインタビューして頂きました。

  3. 2020年からの女性マーケット5つのトレンド

  4. これから先の5年マーケットはこう動く女性マーケットトレンド2020

  5. 私が何屋であるかについて

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

著書